出版情報「野菜売り場の歩き方」おかげさまで25,000部突破!ありがとうございます。気になる方はこのバーをクリックしてチェック!

小松菜のオイスター炒めのレシピ/作り方

小松菜のオイスター炒め

「小松菜レシピのレパートリーを増やしたい。」

今回はこんな要望に答えるために、小松菜のオイスター炒めの作り方を紹介します。

青髪のテツ

八百屋10年目の青髪のテツです。野菜の本を出版してます。

目次

小松菜のオイスター炒めの材料

小松菜のオイスター炒めの材料

分量:3人分

材料

  • 小松菜…3株(3株以上使ってもOK!)
  • 豚バラ肉…200g
  • 油揚げ…1枚
  • にんにく…1かけ
  • 卵(溶き卵にしておく)…2個
  • 白いりゴマ…適量
  • ゴマ油…小さじ2
  • ★オイスターソース…大さじ1
  • ★鶏ガラスープの素(顆粒)…小さじ1/2
  • ★塩・こしょう…各適量
  • ★サラダ油…小さじ1

小松菜のオイスター炒めの作り方

1.フライパンにサラダ油を引いて熱し、溶き卵を加えてかき混ぜながら半熟になるまで熱する。お好みの固さより少し柔らかいくらいで、器に取り出しておく

溶き卵を加えてかき混ぜながら半熟になるまで熱する

卵は後でまた加熱するので、火を通し過ぎないようにしましょう。

2.小松菜を5cm幅、油揚げを1cm幅、豚バラ肉は3cm幅に切る。にんにくはみじん切りにする

野菜とお肉をカットしておく

小松菜は、茎と葉の部分を分けておきましょう。

3.フライパンにゴマ油をしいて熱し、にんにくを加えて炒める

フライパンにゴマ油をしいて熱し、にんにくを加えて炒める

焦げないように、弱めの中火で香りが立つまで加熱します。

4.豚肉を炒め、塩、こしょうをふる

豚肉を炒め、塩、こしょうをふる

5.豚肉の色が変わってきたら、小松菜の茎の部分を入れて炒める

小松菜の茎の部分を入れて炒める

6.茎の部分がしんなりしたら、葉の部分と油揚げ、★の調味料を入れて炒める

調味料を入れて炒める

7.器に出しておいた卵を戻してサッと炒める

器に出しておいた卵を戻してサッと炒める

8.皿に盛り付けて、白ゴマをかけたら完成

小松菜のオイスター炒め

手順が多く感じるかもしれませんが、にんにくと小松菜とお肉を切って卵と炒めて調味料で味付けするだけなので、とても簡単な料理です。

オイスターソースと豚肉、小松菜の相性が抜群で、お子様も大好きな味だと思います。ご飯も進む味付けなので、ぜひ一度試してみてくださいね。

小松菜のオイスター炒めの作り方まとめ

今回は「小松菜のオイスター炒めのレシピ」を紹介しました。

他にも「新鮮で美味しい小松菜の選び方」や「小松菜が長持ちする保存方法」という記事を書いているので、気になる方は読んでみてくださいね。

 

\ 青髪のテツの本 Amazonや書店で発売中 /

青髪のテツ書籍紹介

 

らでぃっしゅぼーやの野菜お試しセット

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、tetsublog運営者のてつやです。
●八百屋歴10年目
●Twitterフォロワー500,000人突破

よろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次