【八百屋が教える】ラディッシュの選び方【食べ方は?葉っぱも食べれる?】

ラディッシュの選び方
悩むうさぎ

おいしくて鮮度の良いラディッシュが食べたい。でも選び方がわからない。

今回は八百屋歴10年目の私がラディッシュの選び方について悩んでいる方の疑問に答えていきます。

目次

おいしいラディッシュの選び方

おいしいラディッシュの選び方

おいしいラディッシュは3個のポイントで見分けよう。

  • 大きすぎない
  • 葉が鮮やかな緑色
  • 形は気にしなくてOK

おいしいラディッシュを選ぶなら、大きすぎないものを買いましょう。

大きく育ちすぎたラディッシュはスが入っている可能性があるので避けるといいですよ。

また私が仕事でラディッシュの鮮度チェックをするときは主に葉の状態をチェックします。

葉が黄色く変色しているものや萎れているものは鮮度が落ち始めているので避けましょう。

ラディッシュの場合は、根の形が多少不格好でも形は味や鮮度に影響しないので気にしなくても大丈夫。形にこだわる必要がある料理に使わないのであれば、まん丸なものを選ぶ必要はありません。

みなさんも買い物をするときは大きさ、葉の状態をチェックしてラディッシュを買うといいですよ。

ラディッシュをカルパッチョにしてみた(葉も食べれます)

ラディッシュのカルパッチョ

今回農家さんからラディッシュを頂いたのでカルパッチョにして食べてみました。

簡単にですが、今回作ったカルパッチョのレシピを紹介します。

①野菜を切る

ラディッシュは薄くスライスし、その他野菜は食べやすい大きさにカット。

ラディッシュの葉も入れるので切っておきます。

②鯛、サーモンを切る

サクで購入した鯛とサーモンをお刺身サイズにカット。

お魚は好みで変更しても大丈夫です。

③野菜と魚を盛り付けて完成

野菜と魚を盛り付けて完成です。

ドレッシングとマジックソルトなどお好みでタレをかけました。

ラディッシュカルパッチョの感想

カルパッチョの主役はお魚ですが、ラディッシュもほのかな甘味と辛味でいい味を出してくれていました。

ピンクと白の彩りが可愛く、味にアクセントがつくのでラディッシュはカルパッチョやサラダにおすすめです。

ぜひ試してみてくださいね。

【八百屋が教える】おいしいラディッシュの選び方【まとめ】

ラディッシュの選び方

今回はおいしいラディッシュの選び方について解説しました。

どうせ買うならおいしいラディッシュを選びたいですよね。

当サイトtetsublogでは様々な野菜の選び方や保存方法などを紹介しています。

トップページをブックマークして買い物前に読んでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、このtetsublog運営者のてつやです。
●本業は八百屋
●Twitterフォロワー250,000人

よろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次