当サイトのブログテーマが気になる方はここをクリック

【要約】沈黙のWebライティング【ブログPVを増やしたいなら必読】

※この記事は2020年7月9日に更新しています。

 

悩む人
悩む人

Google検索でブログのPVを増やしたい。

読みやすい文章を書けるようになりたい。

沈黙のWebライティングはそんな方にオススメできる一冊です。

 

本記事の内容

●沈黙のWebライティングを読んで学べること

●沈黙のWebライティングの口コミ

 

私は30記事総収益4,000円のブロガーです。

レベルアップするため沈黙のWebライティングを読みました。

筆者
筆者

他の初心者ブロガーさんにシェアしたい素晴らしい内容でした。そんな理由でこの記事を書いています。

筆者:Twitterアカウントはこちら

  

目次

沈黙のWebライティングで得られる知識

沈黙のWebライティングで得られる知識

沈黙のWebライティングを読むと、ブロガーに必須な3つのノウハウについて学ぶことができます。

沈黙のWebライティングで得られるノウハウ

①検索エンジンに評価される方法

②読みやすい文章を書く方法

③ブログで収益を上げる方法

ブログ記事で実績あげるなら上記3つは必須。

それぞれどういったことを学べるのか説明します。

  

筆者
筆者

これからSEOやUSPなど聞き慣れない単語がでてきますが、「沈黙のWebライティング」ではストーリー形式でていねいに説明してくれるので問題ありません。

 

検索エンジンに評価される記事作りの方法

悩む人
悩む人

記事を書いているけど全然読んでもらえない。

 

記事をたくさん書いても誰にも読まれなければ意味ないですよね。

 

PVを増やすためには、SEOと呼ばれるGoogle検索エンジンで上位に表示されるための対策が必須です

 

沈黙のWebライティングでは下記のようなSEO施策が学べます。

・Google検索の評価基準

・SEOライティング

・必須ブログツール

・検索理由や読者の分析方法

・信頼性、権威性、専門性

  

PVを増やすためにはSEO対策は必須。

TwitterなどSNSからPV流入する方法もありますが、一時的な流入しか見込めません。

 

Googleで検索上位に入ると、上位にいる間は継続的に流入が見込めますよ。

 

読みやすい記事を書く方法

悩む人
悩む人

読みやすい記事を書くべきってよく聞くけど、どう書けばいいかわからない。

 

読者目線で書きたいけど、ブログを書いていくと正解がわからなくなってくるものです。

 

沈黙のWebライティングでは読者目線で文章を書く方法をロジカルに解説してくれています。

 

沈黙のWebライティングでは下記のような文章の書き方が学べます。

・冒頭文の書き方

・論理的な文章の書き方

・共感を得る文章の書き方

・読みやすい文章のポイント

・人間の脳の仕組みについて

 

人が文章を読むときの脳の処理方法をふまえて書かれています。

疲れにくい文章、共感を得やすい文章、論理的な文章を書く方法を教えてくれます。

 

ブログで収益を上げる方法

悩む人
悩む人

収益がでない・・・。

収益化にはPVの他にCTR(クリック率)CVR(成約率)が必要です。 

CTRやCVRが低いとPVが増えてもなかなか収益は上がりません。

 

沈黙のWebライティングでは下記のようなCTR・CVRを高める方法が学べます。

・USP

・ユーティリティ要素

・選択のパラドックス

・企業にできないアフィリエイトサイトの強み

 

この本を理解できれば、収益が上がる確率も確実に高くなる内容が書かれてます。

 

沈黙のWebライティングの口コミ

沈黙のWebライティングの口コミ
筆者
筆者

まずは良い口コミから紹介します。

 

 

 

筆者
筆者

続いて悪い口コミです。ストーリー形式でキャラと物語が濃いので苦手な方もいるようです。

 

 

 

 

物語が苦手という方と本の重量がしんどいという意見を探し出しました。

ただ、Twitterでけっこう探しましたが、批判はこの2つしか見つからなかったのに対して、他はブロガーなら読むべきと書かれたツイートばかりでした。

 

他にも有名ブロガーのマナブさんや、Tsuzukiさん、キメラゴンさんもこの本を推薦しており、多くのブロガーは教科書のように読んでいるようです。

  

【要約】沈黙のWebライティング【ブログPVを増やしたいなら必読】まとめ

【要約】沈黙のWebライティング【ブログPVを増やしたいなら必読】まとめ

結論、オススメの本なのでブロガーさんやブログを始めてみたい人で気になった方はぜひ購入してみてください。

 

悩む人
悩む人

本屋で買おうかな・・・。

筆者
筆者

僕は本屋で2時間探して買いましたが、時間のムダでした。

 

 

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして、このtetsublog運営者のてつやです。
●副業ブログ歴2ヶ月目
●ブログ収益月4桁
●Twitterフォロワー数2,400人
●本業は食品スーパーの社員

よろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる