当サイトのブログテーマが気になる方はここをクリック

【規約違反で永久追放】タウンライフアフィリエイトの審査【どこよりも詳しく解説】

タウンライフアフィリエイトの審査
悩むうさぎ

タウンライフアフィリエイトの審査って厳しいの?

今回はこのようなタウンライフアフィリエイトを始めたいけど、審査に通るか不安な方に向けて解説していきます。

結論から答えると、タウンライフアフィリエイトは審査はほぼありません。

タウンライフアフィリエイトは基本的に全員無条件で始めることができますよ。

タウンライフアフィリエイトを始めてみる。

しかし利用規約をよく読んでおかないと、利用停止やアカウント削除になる可能性があります。

タウンライフアフィリエイトの審査は通ったものの、規約違反で利用停止になてしまっては意味がないですからね。

目次

タウンライフアフィリエイトの利用規約

タウンライフアフィリエイトの利用規約を分かりやすく噛み砕きつつ、漏れなく全て紹介します。

  1. 18才以上。
  2. 日本語を理解し、読み書きができる。
  3. サービス及び規約内容の理解ができる。
  4. 暴力、虐待、人種差別、法律違反、公序良俗に反するサイトでないこと。
  5. 反社会勢力でない、また関わりがないこと。
  6. ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス等に関わっていないこと。
  7. アフィリエイター登録情報に嘘がないこと。
  8. サイトに嘘の情報を記載していないこと。
  9. 不正に成果報酬取得するものでないこと。
  10. 過去にタウンライフアフィリエイトから登録解除されてないこと。
  11. 連絡の際は礼節をわきまえたコミュニケーションを図れること。
  12. 会員登録制のサイトでないこと。
  13. 登録サイトが日本語で構成されている。
  14. 運営サイトに宣伝活動を行っている旨を明記すること。
てつ

タウンライフアフィリエイトの規約について、簡単に1つずつ解説していきます。

18才以上

タウンライフアフィリエイトは18才以上でないと利用することができません。

タウンライフアフィリエイトはアフィリエイト活動に不可欠なASPと呼ばれるサービスの1つです。

A8.netのような最大手も含めて、どのASPの場合も18才未満は利用することはできません。

てつ

アフィリエイトは金銭を伴う社会活動なので、18才未満は不適切とされています。

日本語を理解し、読み書きができる

タウンライフアフィリエイトは日本語を理解していないと利用ができません。

日本語を理解していない海外の方などの場合、利用規約の理解ができないので、タウンライフアフィリエイトを利用することはできません。

悩むうさぎ

これは当たり前だよねー。

サービス及び規約内容の理解ができる。

タウンライフアフィリエイトのサービス内容や規約内容を理解していないと、サービスを利用できません。

タウンライフアフィリエイトに関わらず、規約を読まずにサービスを利用する人がよくいますが、突然利用停止になる危険性や、思わぬトラブルに巻き込まれたりすることがあります。

てつ

利用規約は熟読してサービスを利用しましょう。

暴力、虐待、人種差別、法律違反、公序良俗に反するサイトでないこと

法律やモラルに違反をしているサイトはタウンライフアフィリエイトに登録することはできません。

暴力、虐待、人種差別、法律違反は論外ですね。

公序良俗とは、「常識的に考えてやってはいけないと思うことはしない」ということです。

悩むうさぎ

PVを集めるため、成果を出すために・・・と悪どいことをやっているサイトだと利用停止になるかもねー。

サイト運営者が反社会勢力でない、また関わりがないこと

暴力団などの反社会勢力の方はタウンライフアフィリエイトを利用できません。

てつ

「タウンライフアフィリエイトが、反社会勢力の資金源になっていた」となってしまうと問題になりますよね。

ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネス等に関わっていないこと

ねずみ講、マルチ商法、ネットワークビジネスなどに関わるサイトはタウンライフアフィリエイトに登録できません。

悩むうさぎ

ねずみ講とマルチ商法ってなに?

ねずみ講とは、別名「無限連鎖講」と呼ばれ、1人の会員が2人の会員を紹介していくような無限に会員を増やしていくような仕組みのこと。

マルチ商法の正式名称は「連鎖販売取引」と呼ばれ、入会することで商品販売と会員を勧誘する権利が与えられ、商品が売れたり、会員を勧誘して入会させれば儲かる仕組み、入会費や月会費がある。

自分では関わりがないと思っていても、タウンライフアフィリエイトの運営が問題があると判断した場合は利用停止になる可能性があります。

再度そのような表記がトップページや記事にないか確認しておきましょう。

アフィリエイター登録情報に嘘がないこと

タウンライフアフィリエイトの登録情報に嘘があることが後に発覚すると、利用停止になる可能性があります。

タウンライフアフィリエイトの場合、審査はないので登録情報を偽る必要はありません。

てつ

逆に嘘を書くと利用停止のリスクがあるので、登録情報は正確な情報を記入しましょう。

サイトに嘘の情報を記載していないこと

サイトに嘘の情報を乗せている場合、タウンライフアフィリエイトから利用停止処分を受ける可能性があります。

例えば、「このサプリメントを飲んだら1週間で5kg痩せる人が続出」と書いている記事読んでそのサプリメントの広告主に「全然痩せない」みたいな苦情が対象に入ったら広告主に迷惑がかかりますよね。

読者ファーストは当然ですが、広告主に迷惑をかけない記事を書くことを心がけましょう。

不正に成果報酬取得するものでないこと

タウンライフアフィリエイトでは、不正に成果報酬を取得することを禁じています。

例えば、友達に頼んでサイトから資料請求をしてもらって成果を得るとか、親のスマホや住所を使って成果を得るなどは禁止されています。

読者に役立つ記事を書いて、興味を持った人に紹介した物を買ってもらうとかサービスを利用してもらうことで初めて報酬を得ることができます。

てつ

不正に成果報酬を得ることは絶対にしてはいけません。

過去にタウンライフアフィリエイトから登録解除されてないこと

過去にタウンライフアフィリエイトから登録解除されている場合、サービスを利用することはできません。

今後登録解除された場合、タウンライフアフィリエイトが利用できなくなってしまいます。

タウンライフアフィリエイトは成果発生のハードルが低く、報酬が高い案件が多い優秀なASPです。

ジャンルにもよりますが、私の場合は永久追放されると今後のアフィリエイト活動に支障をきたすレベル。

規約をよく読んでそうならないように利用していきましょう。

連絡の際は礼節をわきまえたコミュニケーションを図れること

タウンライフアフィリエイトの運営元や、広告主から連絡がきたときは礼儀よく誠実に対応しましょう。

規約にこんなことが書いてあるということは、対応次第で登録解除される可能性があります。

てつ

僕はまだタウンライフアフィリエイトや広告主から連絡がきたことはないですけどね。

会員登録制のサイトでないこと

会員登録制のサイトはタウンライフアフィリエイトを利用できません。

また、パスワードを設定していて、特定の人以外閲覧不可能なサイトもタウンライフアフィリエイトを利用できません。

悩むうさぎ

見えないところで不正をしている可能性があるよねー。

登録サイトが日本語で構成されていること

これもタウンライフアフィリエイトの運営が理解できない範囲で不正が行われることを防ぐための規約だと考えられます。

この規約は全てのサイトに適用されるわけではなく、タウンライフアフィリエイトの運営が認めた場合はこの限りではありません。

運営サイトに宣伝活動を行っている旨を明記すること

タウンライフアフィリエイトを使って、宣伝活動を行っていることをサイトに記載する必要があります。

自分のサイトのプライバシーポリシーに宣伝活動をしていることを必ず記載しておきましょう。

てつ

どのASPを利用する場合も、GoogleAdSenseを利用する場合もプライバシーポリシーの記載は必須になりますよ。

タウンライフアフィリエイトの審査まとめ

タウンライフアフィリエイトには審査がありません。

しかし、タウンライフアフィリエイトが設定している規約を守っていない場合、登録解除や利用停止になる可能性はあります。

しかも、利用規約に違反し登録解除になると永久追放されてしまうんです。

タウンライフアフィリエイトは私が一番成果をあげているASPで非常に優秀なので、規約を熟読して利用していきましょう。

タウンライフアフィリエイトの詳細が気になる方は下の記事も読んでみて下さい。

タウンライフアフィエイトのメリットとデメリット

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして、このtetsublog運営者のてつやです。
●副業ブログ歴2ヶ月目
●ブログ収益月4桁
●Twitterフォロワー数2,400人
●本業は食品スーパーの社員

よろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる