当サイトのブログテーマが気になる方はここをクリック

ブログを始める前に目的を決めよう【始め方を間違えると損します】

※この記事は2021年4月9日に更新しています。

悩むうさぎ

ブログを始める目的を決めた方がいいって言われたけどなんで?

この記事は目的設定せずにブログをなんとなく始めてしまった人の疑問に答えていきます。

結論からお答えすると、目的を決めずにブログを始めてしまうと時間やお金の損失をしたり、途中で挫折しして辞めてしまう可能性があります。

てつ

今からでも遅くないので、なんでブログを始めたか思い返して目的設定をしていきましょう。

目次

ブログを始める前に目的とはどんなものがある?

ブログを始める目的
悩むうさぎ

ブログは目的を決めてから始めましょう。って言われたってなんとなく始めたしなあ・・みんなはどんな目的で始めてるの?

「ブログを始めた目的はなんですか?」とTwitterでブロガーさんに聞いたところ、下2つの答えが返ってきました。

ブログを始める目的の例

  1. 備忘録や趣味や日記
  2. 集客して収益化するため

上のどちらの目的でブログ始めるかによって、使用すサービスが変わってきます。

特に収益化を目指しているブロガーさんは、始め方を間違えるとどんなに頑張って記事を書いていっても1円も稼げない場合があります。

てつ

実は私も収益化目的でブログを始めた頃、ブログサービスを間違えたことで3カ月ムダにしたんですよね。

逆に日記や備忘録を目的としている方が有料のブログサービスを使うのはもったいなかったりします。

この記事を最後まで読むことで、ブログの始め方を間違えない方法を知ることができますよ。

 

目的に合ったブログの始め方とは

目的に合ったブログの始め方を解説

ブログを始める目的によって、選ぶべきサービスや関連ツールが変わってきます。

私も経験したんですが、ブログを始める目的と使用するサービスの相性が悪いと後々大変なことになるので、間違えない方法を解説していきますね。

冒頭にも書きましたが、3カ月の努力が水の泡になりました。

てつ

かなりキツかったし、気づいた時はブログをやめようか悩んだので、この記事を読んでくれてるみんなには同じ思いをしてほしくないんです。

備忘録・趣味・日記の場合

結論から言うと、日記を目的とした方は無料ブログサービスで十分です。

収益化が目的の方にはWordPressという、初期費用がかかるブログサービス一択になるんですが、日記の場合は下記5つの無料ブログサービスがおすすめです。

  • Amebaブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • FC2ブログ
  • note

私はブログ開始初期の頃に全て使ったことがありますが、個人的にAmebaブログかnoteがおすすめ。

Amebaやnoteのメリット

  • 初期コストがかからない
  • 他のブロガーと交流できる
  • SNS機能でGoogle検索以外からでも読者がつく

日記を書くことを目的としてブログを始めたい方で、それぞれのサービスのことを詳しくは知りたい方は無料ブログサービス5つを徹底比較を読んでみてください。

悩むうさぎ

ブログ収益化が目的だけど、初期コストがかからないならまずは無料ブログから始めてみたいな・・・。

私もこんな考えで最初無料ブログで始めて3カ月頑張ってみましたが、1円も稼げませんでした。

てつ

無料ブログで収益化をできる可能性は0ではないですが、難易度が高すぎるのでおすすめしません。

収益化が目的の場合

ブログを始める目的が収益化ならブログサービスはWordPress(ワードプレス)一択。

私も1年で6桁の収益化に成功しています。ずっと無料ブログを使っていたらまだ1円も稼げてないはずなので、WordPressにしてよかったなと思っています。

私の周りのブロガーさんも、月数千円〜数十万円稼いでいる方も多くいますがほとんどみんなWordPressです。

ただ、ブログは収益化まで時間がかかるので、即お金が欲しい方には向かないので注意が必要です。

悩むうさぎ

なんでブログはすぐ稼げないの?

WordPressの場合、集客の要はGoogle検索からの流入になります。

記事を書いても、すぐ検索結果に反映してくれることはなく3カ月〜半年かかるため、稼げるようになるまで最短で3カ月はかかることになります。

このような理由から、収益化が目的でブログを始めるなら初期投資は数千円かかりますが、WordPressを勧めます。

他にもWordPressにはメリットがたくさんあります。

WordPressのメリット

  • デザインの自由度が高い
  • ブログや記事の所有権が自分にある
  • 所有者側の広告掲載が認められている
  • サービス側が儲かる不要な広告が勝手に貼られない
  • ユーザーが多いので困った時に情報が見つけやすい

 

この中でも特にブログ記事の所有権が自分にあるという点が重要。

無料ブログの場合、サービス側の都合や規約違反などでブログが消されることもあります。

 

せっかく稼げるようになったブログが一瞬で消えてしまう可能性があるので、収益化と無料ブログサービスは相性がよくありません。

 

しかし、WordPressにもデメリットが3つあります。

WordPressのデメリット

  • 初期投資が数千円必要
  • 登録が複雑で面倒くさい
  • SNS機能がなく集客がGoogle検索のみ

初期投資に関しては情報を調べながらブログを継続していけば必ず回収できます。

登録手順に関しては自分で調べて登録するとめちゃくちゃ大変です。

てつ

登録がめんどくさすぎて、私も最初挫折しそうになりました。

そんな経験からこれから収益化を目的にブログを始める方向けに10分で始めれるWordPressブログの開設方法という記事を書いたので、参考にしてみてください。

WordPressでブログを始める場合は、SNS機能がなく特に始めたては集客に困ります。

そうゆう方はTwitterとブログ両方を育てていくことをおすすめします。

Twitterで記事を紹介することでそこから流入が見込めます。

私の場合、現在フォロワーが8,000人いるのですが、記事を紹介するたびに50〜100人の流入があります。

私のアカウントはこちら>>https://twitter.com/tetsublogorg

Twitterにはリツイートと呼ばれる拡散機能があるので、うまくいけばGoogle検索よりも多くの流入が期待できますよ。

ブログを始める前に目的を決めよう【目的別はじめ方を解説】まとめ

ブログを始める前に目的を決めよう【目的別はじめ方を解説】まとめ

ブログを始めるなら、サービスは目的と相性のいいものを選びましょう。

記事の内容をまとめます。

  • 日記や趣味ブログの場合=Amebaブログなどの無料ブログサービスを推奨
  • ブログ収益化が目的なら=WordPressブログ一択

 

具体的な始める方法のロードマップは別記事で解説しています。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

はじめまして、このtetsublog運営者のてつやです。
●副業ブログ歴2ヶ月目
●ブログ収益月4桁
●Twitterフォロワー数2,400人
●本業は食品スーパーの社員

よろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる